tabi.jpg

タイトルは適当です。絵は昔のらくがきです。
midiを更新すべくソフトと悪戦苦闘しております~!

スポンサーサイト
2018_04_24


プリンターが壊れちゃってスキャナが無いのでスマホからの写真ですが、初心に帰って?天使や妖精さんの絵をよく描いています(´∀`*)
analog2018sp01.jpg
analog2018sp02.jpg
analog2018sp02_02.jpg
analog2018sp03.jpg
analog2018sp04.jpg
analog2018sp05.jpg
analog2018sp06.jpg
analog2018sp07.jpg
analog2018sp08.jpg
analog2018sp08_02.jpg

2018_04_06


次こそは本編を・・・!!
一気にUPしようとするから毎回遅くなっちゃうんですよね、今回みたいに一ページずつでもいいのだから!
がんばる!

毎回断片的な載せ方ですが、楽しんでくださったら嬉しいです(*´~`*)


2018_03_07

spring

category:  

2018sp01.jpg

春の足音が聞こえてきましたね・・・!
朝の20分のらくがき、モデルはいません。
春の女神か妖精さんかな?(* ´ ▽ ` *)

わたしの最近はジムに通ってプロテインを飲んだりしてかなり健康的!です。
花粉症のみなさん耐えてくださいませね・・・(っω・`。)

2018_03_07


「退屈ですか。それじゃあ、『サリとエンウィクの物語』はどうです?
まだノルさんには歌っていませんでしたね。いま弦を整えますから……」

傍らのハープを膝に乗せ、詩人が弦をひとつ弾くと、辺りがしんと静かになった。
小鳥たちも鳴くのをやめて耳を澄ましているのだろうか。

・・・ノルの絵日記「サンクチュアリ」から


ずっと前からタイトルだけが頭にあった物語のおおまかな曲とあらすじができたので、メモします。

人魚とたった一人助けられた詩人の物語。
ハープの三拍子にベースとなるメロディは「真珠の故郷」の変形バージョンをフルート(仮)が奏でる。

冷酷で傲慢な美しい人魚、サリは毎日彼女の暮らす海底に沈んでいく船乗りたちを横目で見て何ら感じるところはなかった。
しかし何の気まぐれかサリは一人の男を助ける。詩人のエンウィクである。

エンウィクはサリのくちづけにより命を助けられ、海底の住人となるが、生粋の詩人である彼は地上の素晴らしさをサリに語る。
サリは自分の住処である深海こそが至高であると信じているので、鼻で笑うが、海の底では感じたことのない「風」というものに次第に興味を惹かれていく。

サリは詩人に一度でいいから「風」を感じてみたいと懇願し、一緒に海の上へと上っていく。
しかし海底で育ったサリにはそれは過酷な旅であり、やっとのことで海上へと出て風を受けたサリの体は、ひび割れ、しかし今までに浮かべたことのない笑みをたたえてまた海の底深くへと沈んでいったのだった・・・




2017_11_16


油絵の息抜きに一気に描き上げたものです。
うーん、出来は70点くらいかな?(*ノ∪`*)
水彩ってほんとに楽しいなって思いました。
あとわたし描くスピードが速すぎるので、先生に「速い・・・!」って何回も驚かれました(笑)
速くてうまい、になりたいものです!


2017_11_16

green man

category:  

リハビリのためのらくがきで、参考にしたモデルさんもないです。
だからクオリティは・・・だけれど勢いみたいなものを感じていただければ!(笑)

20171115greenman.jpg

ゴッホ展に行ってきたのですが、木の幹のうねるようなタッチに目を奪われました。
CGとは違う、画集ではどれだけ眺めても伝わらない、絵の具の力ってあるんだな、と感じさせさられました!


2017_11_15


03  « 2018_04 »  05

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

リイ(瀬音リイ)

Author:リイ(瀬音リイ)
芸術全般&自然だいすき人です! blogではメインサイトIvyMazeでアップしないらくがきやこころに浮かんだつぶやきなどを載せています。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↑森の日誌を気に入ってくれた方は、クリックで応援お願いします♪

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

03 ≪│2018/04│≫ 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事+コメント




page
top