上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

らくがき-ソラ

category:  

ソラ


 ふつうに透明水彩でカラフルに塗ったのですが、色合いがいまいちだったので全部ブルーにしてしまいました。 フィルタ+照明効果で雰囲気がちょっとUPしたような

薄くて絵の具の吸い込みが速い紙だったせいか、重ねるごとに色が沈む感じで参りました。私の塗り方(何回も重ねすぎ)なのも悪いんだけど…一気に濃くなんて塗れないよー 

アナログな絵は、スキャナで取り込んで左右反転する瞬間がいちばん怖いです!



このらくがきを気に入ってくれたかた、良かったらクリックで応援お願いします♪
FC2ブログランキング

スポンサーサイト
2006_08_31


この森の日誌は、「楽器、詩、デザイン・アート(ここに入るのはおこがましいけど)」の三つのカテゴリに登録しています。今のランキングはこんな感じです。

楽器(50%) - 12位
詩(30%) - 59位
デザイン・アート(20%) - 53位


詩とアートで前より大幅に上がってました! 
応援してくださった方、ありがとうございます
毎日はとても書けないけど、全部50位以内に入るのを目標にして頑張ります。
(このカテゴリわけのシステムがよく分からないです。ハープを聴いてクリックしてもアートのほうに入っちゃったりしないのかな?)

2006_08_31


8/28のWeb拍手にこういうコメントがきていました。

>「夜と海の憧憬」のオルゴール版は、どうしてないんですか?

えーと、ピアノ版があるから要らないかな?と思っただけで、とくに理由はないんです わりと人気あった曲なので両方ともあっても良いかも。静かなオルゴールはBGM向きですしね。
このコメントはリクエストじゃないかもしれませんが、次mp3化するのは『オルゴールver夜と海』にしますー(^ー^* )




2006_08_30

『キス』

category: ことば  

       キ ス


『 毎日ここで、キスをしよう 』

買えない指輪の 代わりにした約束

君は今でも 覚えている?


『 時計なんか、要らない 』

せっかちな太陽を 笑ったけど

三本の針は確かに 僕の胸を刺した



夏の淵で 永遠が融け始めてたプール 

青か緑かなんて 気にしている暇はないんだ


離れていても 僕ら 同じだけ年をとる

特別な場所も いつか 通り過ぎるだけになる



このまま 時間を 止めたいよ

君の下手くそなキスが 

いつか 誰かのせいで

上手くなるくらいなら


手を繋いでるのって描くのがむずかしい


2006_08_26


声を失っても


大切な声を魔女に差し出して、人間になったばかりの人魚姫。
ふらつく足で岩場にのぼり、いとしい人のことを想ったのでしょうか。


シンデレラや白雪姫よりも人魚姫が好きです。
ハッピーエンドじゃない童話なんて小さい頃には衝撃的でしたし
とても悲しいけど、なんて美しいお話なんだろう…と本当に感動しました!

それに、当時は考えもしなかったけれど、シンデレラなどの童話では
かならず主人公は王子様に恋をするじゃないですか。
もう、どんな人かもよくわかんないのに当然のように(笑)
『王子様』だから好きになっちゃうのかっ!?と…
街のパン屋さんとか、白雪姫だったら助けてくれた猟師にときめかないのー? 
(おとぎ話につっこみを入れても仕方ない?)

でも、この人魚姫ではまず『王子様』は最初は『自分が助けた人』で、
憧れていた世界からやってきた人でもあって、どんどん気になって
好きになっているってところがすごく素敵。
声を失っても伝えたい言葉があったんだ、と
恋する人魚姫のけなげさにじーんとします

この絵はコピー用紙に鉛筆でささっと描きました。
スキャンした後、色を変えています。
もとの絵の方がコントラストがきつくなく静かな感じです。




らくがきを気に入ってくれたかた、良かったらクリックで応援お願いします♪
FC2ブログランキング


2006_08_24


 ブログを(サイトも)しばらく休んでいて、その間ハープの演奏など楽しみにしていてくれた方にはゴメンナサイ! 借りてきたDVDも大体見たし、いろいろとリフレッシュできたし、これからまた頑張ります。久しぶりに『ノルの絵日記』の新しいページを描きはじめました

 そういえばお墓参りで、ちょっと謎な体験をしました。
 喪服を着た大勢の人たち(たぶん新盆か何かの集まり?十五人くらい、親戚中が集まった感じでした)が、めっちゃ私の方を見ていたのです。それも全員。私が移動しても眼で追ってくるんです! 同行していた母もびっくりするほどの注目ぶり。『ふつうの格好してるけどな!?』と焦りましたが、たぶんジーンズのチャックが全開だったとしてもあそこまで見られないでしょう。他にも何家族かいたのに、その人たちだけが何か驚きのまなざし、少し懐かしいような涙ぐんだ表情で見ている…でも、声はかけてこない。本当に変な気持ちでした。私たちがお墓参りを追えて車に乗り込んでも、まだ遠巻きにこちらを見ている人もいました。
 風の止まった昼下がり、影はどこまでも濃い、しずかなしずかな黒衣の人々…はじめはその不思議な雰囲気に、幽霊に会ってしまったのかも…?とぞくぞくしてましたが、よく考えると逆だったのかもしれません。私が亡くなられた(それも若くして)人にすごーく似ていたと考えると、一族そろっての固まりようにも納得がいくんですよね。お盆ってそもそもご先祖様を迎えるときですもんね。そんな季節に懐かしい故人に似ている人を、それも墓地で見ちゃったらそりゃ?私だって見つめてしまいます

 まあ、本当のところは分からないですけど!
 日本の夏は明るくて楽しいだけじゃなくて、何だかふしぎな雰囲気がありますよね。

* おすすめ *
ムーミンワールド訪問記『ようこそムーミン谷へ!』
先ほどカジポンさんの文芸ジャンキー・パラダイス(芸術を愛するすべての人に。超おすすめサイト!)でUPされているのを見つけました。
写真の量には圧倒されます。まだ全部見ていません。
ほんもののスナフキンが緑に包まれて佇んでいる写真、素敵な雰囲気です。吟遊詩人っぽいですよ!



ふしぎな、でもほんとの話を気に入ってくれたかた、良かったらクリックで応援お願いします♪
FC2ブログランキング


2006_08_23


本当はこんな色じゃないよ。

↑サイトにUPしたほんとの絵はもっと普通の色です。フィルタをいじっていたら、こんなになってしまいました。 

 ペインターをバージョンアップした時に描いたもの。けっこう前の絵ですが、ひっぱりだしてきました。 全体的に私としては地味な色調で、空の色なんかわりと気に入っています。でも、こちらを先に見てしまうとつまらないかも。この色はインパクトがありすぎです

 ブログのおまけで、もう一枚!
 これは上の絵よりは新しいです。構図とか絶対変で、顔すらさだかじゃないらくがき。ちょっぴりゲド戦記っぽい?

太陽をこの手に


 これはドラゴン(古からの最後の竜)の背に乗って、天空の神殿にいる賢者に会いに行くというシーンです。結局は戦うことになってしまうんですけど。…書いてみると、どこかのゲームみたいな話ですね(笑)
黄昏から闇へと世界が遷ろうとしているその時に、海に沈もうとする太陽を掴もうとする竜と英雄。まだ、希望は離さない。そういうイメージです。

 ノルの絵日記とかに浮気して、なかなか進まないイーヴナス絵巻ですが(もうペイント風の絵にこだわるの止めます…)このシリーズではごうごう唸る風とか、荒々しい雰囲気が生きているような絵を目指しています。
 このふたつの絵は、アーティストブラシだったかな、バージョンアップした油絵ブラシが楽しくて描いたようなものです!



このらくがきを気に入ってくれたかた、良かったらクリックで応援お願いします♪
FC2ブログランキング



2006_08_09


 midi削除にともない、TOPのmidiリングも外しました。

 今までに曲投票に参加してくださったかた、詩を書いてくださったかた、感想をくれたかた、本当にありがとうございます(^ー^* )
 拙い曲ではあったけれど、曲に込めた感情や思い描いた情景などが聴いてくれる方にびっくりするほど伝わってたり、感想をきっかけにメールをやりとりするようになったりと、音楽を通じてたくさんの楽しい時間が生まれました。これからは新曲をmp3でUPすることもある…かもしれませんが、当分はハープの演奏のほうに時間をさきたいと思っています。

 Book of Rest のShamanさんが『眠りの森』の連作のひとつ、『精霊の住処』を3D化してくださいました?っ! Book of RestのGallery、または『もも展』から見ることが出来ます。いつもながら神秘的な雰囲気が素晴らしいです。森好きの方は必ずうっとりしちゃいますよ♪
2006_08_09


07  « 2006_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

リイ(瀬音リイ)

Author:リイ(瀬音リイ)
芸術全般&自然だいすき人です! blogではメインサイトIvyMazeでアップしないらくがきやこころに浮かんだつぶやきなどを載せています。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↑森の日誌を気に入ってくれた方は、クリックで応援お願いします♪

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

07 ≪│2006/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事+コメント




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。