Welcome to my blog

森の日誌

Children of the Unsung Heroes

海より産まれ 地に生き 空に憧れるものたち…… 脆き弦とは裏腹に 雄々しく羽ばたくその調べ人の子よ おまえの歌には翼がある  Those who comes from the sea, Who lives on the earth, Who yearns for the skies... Your melody is full of strength, Contrary to its frail strings, Soaring high in the air. Human, Children of the unsung heroes, Wings are on your song.イーヴナスの森の民が主人公を称える...

☆ギター (guitar.mid)

ギター (guitar.mid) 『父さんがくれたギターは、僕の宝物』 窓辺でおさがりのギターをぽろろんとつま弾いてるような、 暖かみのある曲です。 RPNをうまく活用できた初めての曲のような気がします。 ラストの1オクターブのスライドが聴きどころです(^O^)...

☆青い草原の海へ (grassland.mid)

青い草原の海へ (grassland.mid) だーーーーっとだだっ広い草原で育った少年が馬の背に乗って 「どこまでもどこまでも行くんだ!僕は誰よりも速く駆けられるんだ!!」 っていうイメージです。訳分からなくてすみません。 モンゴルよりもっと明るい草原という感じ(^ー^) 内陸の国では海なんて見られないだろうけど、 草原が海のかわりかな?なんて思いながら作りました。...

☆ごめんね (gomenne.mid)

ごめんね (gomenne.mid) 『 ごめんね。ごめんね。   …こんなに謝ってるのに、なんでまた怒るの? ねえ。      だからね。あれはね。      わたしの勘違いなの、だからもう許して。ね? 』 「ごめんね」という言葉から、初めのメロディーを作りました。 でも、この雰囲気じゃ謝っているというより甘えているみたいな感じですね(笑)...

☆ノームの洞窟 (gnome.mid)

ノームの洞窟 (gnome.mid) 『 うずたかく積まれた金貨の山は、岩肌を覆い隠すほど。   しかし、その輝きに魅せられ一たび手を伸ばしたなら、   財宝は塵のように消え去ってしまう。 』    初めのかわいいメロディーは長くは続きません。 だんだん曲調がねじれてきて、怪しい雰囲気が漂いだします。 作っている私自身も最初のハープから曲の終わりまでどんな風に展開していくのか 分からず、ほんとに洞窟をさ迷...