Welcome to my blog

森の日誌

スポンサーサイト

-

ターナー展

昨日は、上野美術館にて、ターナー展を観てきました。見応えありましたね~、さすが!すごい混んでいました。手のひらサイズの絵から、壁一面まであるサイズまで、110何点かあまり、たっぷりあり、椅子は疲れてしまった人たちでうまってました。肝心の作品のほうですが、わたしは、印象派に影響を与えたターナー、としての知識しかなかったので、いかにターナーの遠近法が優れ、また、油彩、水彩に関わらず技能に秀でているのかが...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。