Welcome to my blog

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ことば

薄いくちびる

0 0


伝えたいんだ

きみにぼくのすべてを


乾ききらないかさぶたに

隠された苦い秘密を


砂漠に埋もれた水脈を

一緒に探してくれないか

嘘みたいに

気が遠くなるような話さ


鋼色した空の下

靴音だけが響いてた

ぼくは何かに怯えてた

影だけが濃い輪郭をなしていた


それは秋のことだった

まだ木々が紅く染まる前

陳腐な言葉が意味を失う前だった

ふたつの運命が別れたのは



ああ

伝えたいんだ

きみにぼくのすべてを


金木犀が月明かりの香りを

いっぱいに注ぐとき

どこかのオーケストラが鳴り止む

ぼくらのお気に入りのぶち猫も座り込むさ

陽光に焦がれて……



伝えたいんだ

きみにぼくのすべてを


こんな人恋しい夜だから

薄いくちびるに意味を持たせたい

ただそれだけなのさ



スポンサーサイト

- 0 Comments

There are no comments yet.

Leave a reply

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。