スポンサーサイト

category: スポンサー広告  

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--_--_--

世界の中心 に 愛を叫ぶ

category: ことば  

たぶん 今 僕のいる この場所は

世界の中心なんかじゃないけれど

世界の果てでもないって わかるんだ

君が隣にいるなら


嫌いだった名前 すこし好きになったのは

君が呼ぶから


鏡の中の自分 見つめ返して励ませるのも

君が笑ってくれるから


進んでは また 戻るような毎日に

結局 意味なんかなくても

夜が明けるたび 日が沈むたび

君をとおして 世界の中心にむかって叫ぶだろう

愛してるって


死んで 生まれて 

笑って 泣いて

残酷で不条理な ふしぎと眩しいこの世界にむかって


それでも やっぱり

愛してるって



 
乗ってきたのでもう一個UP!
もう過ぎてしまったけど、すごくバレンタインっぽい詩じゃないでしょうか

『君と僕』は『あなたとわたし』より短くてハマりやすいのと
照れがないぶん素直に書けるような気がして使っています。
(さすがに俺を使うところまではいけない…)
英語では『You and I』で済んでしまうことなのに、日本語ではいろいろなバリエーションがあっていいですよね

タイトルはもちろん数年前にドラマや映画にもなった、あのお話からきています。
こういうのはまずいかな
スポンサーサイト
2007_02_16

Comments

こんにちは。 

お久しぶりです。詩、拝見させて頂きました。

読んでてちょっぴり気恥ずかしい詩だったんですが、
なかなか読み応えのある詩だと思います。
特に最初の方のリズムは早く読めるのか、なかなか良い感じです。
特に、主人公の少年(?)の深い愛が感じられましたし、
愛って、人それぞれの感じ方があるんだなって思いました。
あ、私も一つだけ、高校の文化祭の企画で詩を投稿しましたが、
あまりにワケの分からない文章で不人気でした。
一応国語の先生と入念に推敲したんですけどねぇ。
やっぱり詩って難しいんだなぁと思います。

ちなみに、某映画は見たことありませんが、
あの世界の中心って言うタイトルを聞いて、ついつい地球の核だ!
なんて想像を膨らませてしまう自分。天の邪鬼です(笑)

話は変わるんですが、今ハープ教室を探していて
ついでに楽器屋さんも探しているんですが、なかなか見つからなくて・・・
それで教室を探していると、
膝に乗せるタイプと床に置くタイプってのがあったんですけど、
大きいハープと小さいハープの違いって何なんでしょうか。

またリイさんのハープを聴いて勉強してみたりしますね(^_^)v
それでは、また!
翠雨  URL   2007-03-09 08:14  

こんばんは。 

翠雨さん、お久しぶりです。

そうですね…これは…
書いている人も読んでいる人も恥ずかしい詩ですねv-402

翠雨さんは書き込みだけ見てもすごく賢そうだなって分かるので、投稿した詩も難解だったんじゃないかな~と推測します!国語の先生と翠雨さんしか分からない、みたいなv-344

核ですか!それは思いつかなかったぁ
本当の世界の中心ですね?(笑)

ケルティック・ハープ(アイリッシュハープ)の中にも膝に置くタイプ(私のイヴがこれ)と、少し大型でグランドハープのように床に置いて弾くハープがあって、前者をラップハープ、後者をフロアハープなどと呼ぶようです。
グランドハープやアルパとは、アイリッシュハープは少し弾き方が違うようなのですが、独学の私はよく分からないんです…v-356

http://www.aoyama-harp.co.jp/index.asp

ハープの有名なメーカー『青山ハープ』のサイトはご覧になりましたか?
楽器も教室も探せるみたいですよ~v-407
リイ  URL   2007-03-15 23:32  

こんにちは。 

お体を悪くされてたんですね。。
回復中とのことなので、とりあえずホッとしてます(^_^)v
ゆっくり治して下さいねe-317

詩って感じて詠むんですね。リイさんの詩を詠んだ時も同様に感じるように読んでましたら、何だか少し伝わったような気がします。ちなみに私が作った詩は、生と死をほのめかせたもので、水をテーマに描いたものなんですが、高校生なりに文章が幼くて、作品としてはあまり良いものではなかったのかもしれません。

本当の世界の中心です(笑)地球の核ってでも少し考えすぎですよねe-330

なるほど、膝に置くタイプと床に置くタイプそれぞれに呼称がちゃんと付いてるんですね。そういえば、一昨日ハープ教室の先生に連絡して、楽器の事や売ってる場所などを教えてもらったところなんですよ☆(でもまだレッスンを申し込んでいないという・・・距離的に大分遠くてe-263)で、早速ハープを見に行ったら丁度定休日で・・・って感じでした(笑)でもやはりハープって値が張るんですね。買うのはまだ先になりそうです。

青山ハープ、拝見しました!
教室の先生もご紹介下さって、やはり有名なハープメーカーなのかなと。
紹介して下さってありがとうございます☆ちなみにカタログも手に入りました!

midiやハープの演奏、楽しみにしてますが、是非気楽にやっていって下さいね♪さっきリイさんの演奏を聴いていたら何かわくわくしそうな躍動感と落ち着きを同時に味わうような、不思議な気持ちになってしまいました。ハープの音色って惚れ惚れしますね☆
翠雨  URL   2007-03-16 10:21  

 管理者にだけ表示を許可する

05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

リイ(瀬音リイ)

Author:リイ(瀬音リイ)
芸術全般&自然だいすき人です! blogではメインサイトIvyMazeでアップしないらくがきやこころに浮かんだつぶやきなどを載せています。

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

↑森の日誌を気に入ってくれた方は、クリックで応援お願いします♪

FC2ブックマークに追加する

FC2ブックマークに追加

ブロとも申請フォーム

カレンダー(月別)

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事+コメント




page
top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。